>オススメ情報>薄毛に悩んでいるなら地毛植毛を検討してみよう!

薄毛に悩んでいるなら地毛植毛を検討してみよう!

頭

男性の場所、頭頂部や額の生え際から薄毛になっていきます。こうした部分的な薄毛が男性型脱毛症の大きな特徴です。男性型脱毛症は薄毛になりやすい遺伝子が遺伝すると発生しやすいです。薄毛になりやすい遺伝子とは、5α活性酸素です。5α活性酸素が活性化すると悪玉男性ホルモンが生まれやすく、頭頂部や生え際のヘアサイクルが乱れて薄毛になります。しかし、男性型脱毛症の場合、後頭部や側頭部の髪の毛だけは抜けにくい特徴があります。その特徴を生かして行うのが自毛植毛です。男性型脱毛症になりにくい自毛を頭頂部や生え際に移植し、自然に薄毛を改善するのが自毛植毛の特徴です。愛知県でも育毛クリニックなどに行けば、自毛植毛ができます。

自毛植毛は有名人も密かにしている人気の薄毛の手術です。仕上がりが自然なので、手術をしたことは誰にもばれることはないです。カツラや増毛などとは違い、自毛植毛では自分自身の細胞を使って髪の毛を増やします。自分の男性型脱毛症にならない自毛を頭皮に移植すれば自然に元気な髪の毛が増えてきます。髪の毛が発毛するば手術は成功で、あとは普通にいつもどおりにシャンプーやヘアカットができます。愛知ではメスを使わない自毛植毛をしている育毛クリニックもあります。頭皮に手術をしたあとが残らず、身体にかかる負担も最小限です。クリニックにもよりますが、額の生え際だけなど少ない範囲の移植手術なら30万円程度の費用でできます。

ブラシ