刺激と摩擦を減らす【洗顔で敏感肌を改善する】

レディー

予防と簡単ケアで解決だ

水

まず乾燥を防ぐ

敏感肌とは肌のバリア機能が低下して少しの刺激にも過敏に反応してしまう肌の事です。肌が乾燥していると敏感肌になる可能性が高まります。肌は環境や季節の変化などで変わり易くすぐ乾燥します。乾燥がひどくならないうちに早目のケアが大事です。スキンケアの基本は洗顔です。メイクや汚れをきちんと落とさなければその後のスキンケアの効果も半減します。しかし洗浄成分の高いクレンジング剤や洗顔料は必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。きれいにしようとこすったり何度も洗ったりするのも乾燥肌や敏感肌の原因になります。肌をこすらないようにたっぷりの泡で優しく包むように洗う事が大切です。敏感肌用の洗顔料や石鹸を使った方が良いです。

思い切りシンプルにする

肌にかゆみや痛みがある時は乾燥がひどくなっています。洗顔料や化粧水の刺激にも反応してしまいます。角質層が大きなダメージを受け水分保持が出来なくなっている状態です。健康な肌でも肌が生まれ変わるには一か月程度かかります。肌質が変わるには三か月程度はかかると考えられています。弱った肌に洗顔料などを使い続ける限り皮脂や水分も落とされてしまいます。ですから洗顔料などの使用を止めて肌が健康に戻るのを待つ方が良いかもしれません。化粧水などの使用も控え化粧も止めるとより効果があります。皮脂や角質などの汚れは水で洗うだけでも落とせます。肌をあるがままの状態にする事で自然治癒力が高まり肌も強くなります。何も使わないのですから簡単です。肌悩みを根本から解決出来るので人気の洗顔法です。

Copyright© 2016 刺激と摩擦を減らす【洗顔で敏感肌を改善する】 All Rights Reserved.